【雑談】

もうすぐホワイトデー!お返し何にしよう。。。という男子にオススメの「ちょいモテ」お洒落ギフト5選!!

2017/07/30

おはようございますKPBです。

さてさて、
今日はいつものクレジットカードや陸マイラー、
住宅ローンの話はおいておいて、
この時期の男性諸君にお勧めのギフトをご紹介しようと思います。
大手アパレル会社に勤務するKPBが、
女性社員だらけの社内環境において培った、
女性に嫌われないギフト~女性たちに「デキる男」と思わせられるギフトまで、
悩める皆様の救世主になり得る「ちょいモテ」ギフト集です。
今日は、
「いい感じになっている女性に気が利くところをアピールしたい!」
「お洒落な雰囲気のギフトで彼女のハートをゲットしたい!」
「部署の女子に変な物をお返しして陰で悪口を言われたくない!!」
というような男性の皆様には非常に役立つ記事になっています。

スポンサーリンク


 

いろいろ考える前に「女性のホワイトデーに対する意識」を知っておこう!!

その昔、中国の孫子さんがこんなことをおっしゃっておりました。

「彼を知り己を知れば百戦あやうからず」
…敵の実力や現状を把握し、己のことも冷静に客観視できていれば、何度戦っても勝つことが出来る!!問題解決に至っても同様に、内容を吟味し、己の力量を認識したうえで対処すればうまくいくものだ!

おっしゃる通り。日ごろ社会の荒波の中ではたらくサラリーマン諸氏ならば、このようなことを念頭に動いている方も多いかと思います。今日、この記事を訪れてくれた皆様も同様ですよね。「いったいどの様に立ち向かえばホワイトデー戦線を突破できるのか!?」この時期が来ると毎年悩まされますよね!失敗しないギフト選びをするためにも先ずは相手(立ちはだかる女史達!!)の考えを知っておきましょう!!

 

スイーツ・チョコ・お菓子などを求める女子が過半数を超える

「一般社団法人日本ホームパーティー協会」http://hpaj.org/が18歳以上の女性420人を対象に行った意識調査の結果が下のグラフです。

ここから、一番上の棒グラフ、59.5%が「スイーツ・チョコ・お菓子など」をホワイトデーに求めていることがわかります。「ホワイトデーにはキャンディーをお返しとしてプレゼントする」というような教えも最近までありましたので、それを受けての結果かもしれませんが、妥当な結果だと思います。このスイーツ関係の中でなるべくお洒落で、女性を楽しませてあげることのできるウンチクのあるものや、ヴィジュアル的に楽しいものを送るのが間違いのないホワイトデーのお返しだといえます。

ちょっとしたメモでも良いから「ありがとう」の気持ちを込めたカードを添えよう!!

上の意識調査から、ギフト以外で見逃せない存在なのが「カード、手紙」が23.8%もの支持を得ていることです。ギフトはもちろん、女性はその「気持ち」も求めているんだということがわかりますよね。どんなにお洒落なギフトをプレゼントしたとしても、ぶっきらぼうにプレゼントしたのでは、どんなに喜んでもらえるものであっても、女性のハートを満足させることは出来ないということだと思います。本当に簡単な内容でいいと思いますので、「ありがとう」、「THANK YOU」、「がんばってるね!」などなど。女性は簡単な一言でも「自分のことを理解してくれている」と喜んでくれるものです。普段から相手を気遣う気持ちは大切にされている方も多いと思いますが、この機会にその気持ちをメモとして添えてプレゼントすれば、その効果は倍増するのです。

女史たちに「友チョコ」が流行中、その理由から喜ばれるプレゼントが何なのかが見えてきた!!

こちらのグラフは友チョコに関する意識調査。なんと80%以上の女性たちが友チョコの習慣を楽しんでいるんです。

では、なぜ友チョコの習慣がここまで楽しまれているのでしょうか。その一端を表現した回答が見つかりましたので転載します。

男性の中には、せっかく高級チョコをあげても、その味や反応にいまいちな人も少なくないので、そういったテンションの低さから、女性同士でチョコそのものを楽しんでいる。

このような回答があるのです。これ、逆にとらえると「高級チョコ」もしくは「高級スイーツ」などのブランド物のスイーツを送れば反応せざるを得ない!ということを意味しているのではないかと思います。洋服のみならず、スイーツまでもブランド志向の女性が多い昨今の状況を再確認することができました。つまりは、「スイーツもブランドの名が通ったものが良い!」ということですね!また、この回答に対してさらに深堀りするならば、バレンタインデーだからこそチョコやスイーツにこだわっているものの、少し俯瞰的な見方をするとヒストリーや話題性などの「背景のあるギフト」を選んで渡しているというように見ることが出来るのではないでしょうか。ですので、もちろんホワイトデーに送るものも、女性たちに好まれる背景があるものを選ぶことで、更に喜んでもらえると言えるのではないでしょうか。

 

ご紹介します!!女性からの支持間違いなしのホワイトデーギフト!!

上で見てきた調査結果から見えてきたことをもとに

  1. 語れる背景(ヒストリーや話題性)がある
  2. 知る人ぞ知る存在である
  3. 上の1、2が無くても、その物自体で喜んでもらえる

という基準でセレクトし、更に私が身を置くファッション業界の情報通たちからも支持の厚い商品をセレクトしてみましたので、ホワイトデー直前ではありますが、まだお返しギフトを購入していない皆様は参考にしてみてください。

 

スイーツ編

調査結果で一番支持の多かった「スイーツ・チョコ・お菓子など」の部門でいくつか、私自身が食べて美味しかったものをご紹介します!

 

TORAYA CAFE の「あずきとカカオのフォンダン」

一番にご紹介したいのはこちら。目には目を、歯には歯を、チョコにはカカオを!!的なセレクトです。こちらのTORAYAカフェですが、皆様ご存知の和菓子ブランド「とらや」さんが、洋菓子を展開するお店です。この焼き菓子「あずきとカカオのフォンダン」ですが、一度食べたら自分用にも常備したくなるようなおいしさに仕上がっています。都内だと表参道ヒルズなどにお店があるのでそこで買えますし、TORAYA CAFEの通販を行っているサイトもあります。因みに私はプライム会員ですのでアマゾンでポチッと手配しちゃうタイプです。通販で送り先を指定すれば少し離れたところに住んでいる方への贈り物としても使えます。また少し年齢が上の方に対しての贈り物としても、有名な「とらや」さんの商品ですので非常に喜んでもらえます。こちらはホワイトデーだけでなく冠婚葬祭やお中元、お歳暮などにも便利に使えるスイーツですので、今回のホワイトデーで良い評価をもらえたら今後もずっと使っていける便利な商品だともいえると思います。

 

mercibake(メルシーベイク)のクッキー

こちらは通販が出来なそうなので、直接お店に行っていただかなければなりませんが、お洒落女史たちに大人気のメルシーベイクをご紹介したいと思います。場所は世田谷区役所の近く、駅は世田谷線の「松陰神社前」にあるお店です。その美味しさとフォトジェニックな雰囲気で、芸能人や女性ファッション誌、インスタグラムなどから火が付き、「知る人ぞ知る」的な存在でありながら今や大人気のお店です。お近くにお住まいの方はホワイトデー直前に、看板メニューの一つでもあるガトーショコラを、少し離れたところにお住まいの方は時間を見つけて来店して保存のきくクッキーなどを購入されたら良いかと思います。「お洒落、話題性」という背景を持った「メルシーベイク」ですので、ホワイトデーに準備したら「オンナこころの分かる男子」の称号獲得間違いなしです。

 

 

自由が丘で行列「BAKE CHEESSE TART」のチーズタルト

こちらは保存がきかないので当日に買ってそのままプレゼントしたいスイーツです。この「BAKE」ですが、お洒落女史たちにとってはスイーツの聖地的な扱いの自由が丘の街の中において、ここ2年間ほど行列の絶えないお店になっています。大人気で出店も加速しているようですので、ひょっとしたら皆様のお近くの駅にもあるかもしれません。一つ一つが安くてお手頃だったりもしますので、会社の女子たちからの義理チョコのお返しにも使えるかもしれませんね!

詳細は「BAKE」さんのホームページで→http://bakecheesetart.com/

 

 

女性が大好きな「ブランドヒストリー」を兼ね備えた「ちょいモテ」ギフト変化球編!

人気のスイーツはご紹介してみましたが、ちょっとデキる女史になってくるとスイーツでは満足してくれない傾向にあると感じている私としては、こちらでご紹介する「ちょいモテ変化球」こそお勧めしたいギフトになります。スイーツに興味がある女史たちは殆どの有名スイーツはだいたいチェック済みで好みが出てきている場合も多いので、デキる系女史たちに刺さる商品として以下のものをご紹介したいと思います。

 

ラ・プティット・エピスリーの「白」バルサミコ酢!!

私が今回の記事で一番ご紹介したいのがこちらです。上で書いた「トラヤカフェ」さんと同じように、ホワイトデーだけでなく、あらゆるシーンの贈り物として活用できる商品だからです。こちら、料理好きの女子なら、ひょっとしたら知っているかもしれない。。。というくらいの「知る人ぞ知る」ブランドです。ただただ美味しい。私も実際に使って、そして贈り物として皆様にふるまうのですが、ハズしたことの無い逸品です。この白バルサミコ酢、お味はもちろん間違いなしの天下一品なのですが、それ以上にヒストリーと背景が豊穣なんです。こちらがこのブランドのプロデューサーのジャクリーヌモラビトさん。

LA PETITE EPICERIEのブランド詳細はブランドのホームページへ→http://setrading.com/jm/index.html

 

豊富なデザインの経験と、自ら子供を育てた経験をもとに作られたバルサミコ酢。美味しいわけです。そしてブランドヒストリーのなかにも出てくるMORABITO家。こちらは宝石商と書かれていますが、有名なのは実はバッグです。知る人ぞ知るモラビトのバッグですが、有名なところでは、日本の天皇家も通う超セレブリティーな「学習院小学校」のお母さま方の定番バックとして有名なんです。その価値とクオリティーはエルメス以上といわれ、庶民の我々の知らないところでは大定番となっているバッグなのです。そのMORABITO家の一員がプロデュースした調味料の一つがこの白バルサミコ酢です。LA PETITE EPICERIEは他にもオリーブオイルやセンスの良い食器など、家庭のキッチン廻りの商品を展開しているブランドなのですが、以外とリーズナブルに手に入り、かつクオリティーが高いので一度知ってしまうと離れられなくなるブランドです。ホワイトデーのギフトはもう買ってしまったというかたでも、今後のために、一本お試しで購入してみてはいかがでしょうか。いままで味わったことのない風味とリーズナブルな価格であなたを虜にしてしまうかもしれません。

 

サンタマリアノヴェッラの石鹸

こちらは先日のブログ「男性用「モテ香水」!!大手アパレルブランドの中の人が教えるオススメ香水ベスト6!!」の中でもふれた、もともとイタリアはフィレンツェの薬局のブランド。お洒落な話題性の高い香水やアメニティーの取り扱いが有名なブランドなのですが、ここの石鹸がリーズナブルで贈りやすい商品になっています。

ホワイトデーのお返しとしてはもってこいのお値段と話題性、お洒落さを兼ね備えた商品だと言えます。もし「本命の女性とうまくいきそうなかんじなんだけど、、、」という方がいらっしゃったら、サンタマリアノヴェッラからはこちらがオススメ。

安くなってますし、何といってもお肌のコンディションを気にする女性たちからの支持が絶大です。冬も終わりに近づいていますが、肌のかさつきなどを優しく守ってくれます。

 

ジョンマスターオーガニックのリップクリーム

こちらは超有名ですのでご存知の方も多いのではないでしょうか。ジョンマスターオーガニックはアメリカ、ニューヨーク発の「オーガニック」をコンセプトにしたヘアケア、スキンケアのブランドです。発足自体は15年以上も前でそのころから、オーガニックであったり、エシカル、サスティナブルを念頭にブランドの商品を開発してきているブランドで、今や老舗といってもよいのではないかと思うくらい大勢の顧客を持つブランドです。このブランドからは、義理チョコのお返しにぴったりなリップクリームをご紹介したいと思います。

ブランド性、価格、品質ともに申し分のない商品だと思います。このリップクリームの存在はそこまで知られていないので女史たちからの「わ~こんなのあるんだ~嬉しい!」って声が聞こえてきそうですよね。また、もしこのリップカームの存在を知っているという女史であっても微妙に手を出せない価格なんですよね。それをプレゼントされたら、、、嬉しいに決まってますよね!毎日携帯できる商品でもあるので女史vs女史のマウンティング対決の手助けにもなる逸品だといえると思います。

 

まとめ

いかがでしょうか。ホワイトデーのお返しギフトで悩んでらっしゃった方の手助けになれたでしょうか。今日ご紹介した商品を送ることで女性との距離がぐっと近くなると思います。ぜひお試しになってみてください。また、男性がご自身用としても美味しかったり、便利だったりする商品ばかりをピックアップしています。ホワイトデーだけに限らず、今後のお中元やお歳暮などに使ってもらえる商品もしっかり載せましたので、気になった方は試してみてはいかがでしょうか。

本日もお読みいただきありがとうございました。

バレンタイン直前で少しでももてたい男子はこちらの記事もオススメ

おはようございますKPBです。2017/03/26「ちょいモテ」したい男性(メンズ)諸氏に向けて更新いたしました!↓↓↓おはようございますKPBです。身バレしない程度に自分の...

新記事内広告



-【雑談】