【雑談】

子供とお出かけ:お得なスポット3選

2018/06/12

さて、夏休みも後半。お子様の宿題の進行具合はいかがでしょうか。管理者Bが夏休みに関係なく、子供とのお出かけでお得に済ませるスポットをいくつかご提案していきます。自身が子供と出かけたスポットで良かったものから順にピックアップご紹介していきたいと思います。

DSCF0433_TP_V

1.江戸東京博物館

両国の江戸東京博物館。江戸時代の暮らしぶりから街の様子~戦時中の生活の様子~現代にいたるまでを見事な展示で見せてくれる博物館です。訪れるのは、お子様が歴史を学び始めてからが良いかと思われ、本当に子供が楽しめるとしたら小学5年生くらいからになると思います。展示物はどれも迫力があるのでそれ以下のお子様も楽しめるとは思います。ご兄弟で連れていく場合には下のお子さんが豪快な展示物を楽しんでいる内に、上のお子さんに歴史的な内容を理解しながら楽しんでもらうような感じになります。さて、ではなぜ江戸東京博物館がお得かと申しますと、、、なんと!毎月第三土曜日とそれに続く日曜日は入場料が半額だからです。入場料も家族数人で行ってしまうと馬鹿にならない金額になります。そんな時はこの第三の土日が非常に有効です。ホームページを見ていただければわかりますが、特に入園料が高いわけでもございませんのでそれ以外の日で出向くのもお勧めです。私の場合、娘と二人で出かけましたが特別展、常設展合わせて全部見るのに4時間~5時間ほど時間を要しました。観覧が終わって疲れてしまっても両国駅からかなり近いのでそれもお勧めしたいポイントです。こちらはかなりお得なスポットと言えると思います。

2.玉川野毛町公園野外プール

こちらは夏季限定の屋外プール。環八沿いの世田谷区の大きな公園にあるプールです。詳細はリンクをご覧いただきたいのですが、どの点がよいかといいますと、まずは駐車場が安いこと。プール道具を持って電車を乗り継いでというのは、なんともつらいですよね。必然的に車で行くことになると思うのですが、馬鹿にならないのが駐車料金です。都内にはお安く利用できるプールが結構たくさんありますが駐車料金が馬鹿になりません。そこのところこちら野毛小町公園の駐車料金はなんと30分100円です。プール委利用時間が二時間制なので、多くとも500円見積もりで行けてしまいますので断然おすすめなのです。そしてプール自体の金額。こちらも非常に安いのですが(HP参照)、見逃せないのが子供(幼児)の付き添いで来ると50円で利用できてしまうところです。こんな破格のプールはなかなかありませんよね。ということでこちらを第二のお勧めスポットとして上げさせていただきます。

3.お台場、マダム・タッソー

こちらのスポットは金額的にお得というよりも、適度に空いていて、写真の撮りごたえがあって、併設している施設も沢山ある。ということでお勧めスポットととして提案させていただきます。併設しているのはレゴランド・ディスカバリー・センターです。こちらも子供が大好きなコンテンツ。一人だけで子供を一日面倒見なければならない日なんかには最高の施設になるのではないでしょうか。思い出写真の撮影スポットが沢山あるのでカメラの容量の確認をお忘れなく。金額的には比較的かかってしまうので、少しでも安く抑えるために前売りチケットを購入し向かいたいスポットです。こちらを第三のお勧めスポットとして提案させていただきます。

皆様、最近はお子様たちとどのような休日をお過ごしですが。私からのつたない提案ではございますがいつものお休みにすこしでもアクセントをつけていただき子供たちと楽しんでいただけましたらと思います。

bsPAKS85_sansyainkyodaisuisou

新記事内広告



-【雑談】
-