自動車

BMW M5オーナーが語る「BMW M3(F80)に試乗してきた件」

2017/08/04

おはようございますKPBです。

今日は私の友人から「BMWの試乗会に行ってきて、わざわざレポートにしてあげたからブログにアップするように!!」とありがたい?お言葉と記事を賜りました(寄稿いただきました)ので、本日はそのレポートをアップします。

普段は世知辛く、節約だとかローンだとか陸マイラーだとか、ちまちまと頑張っているKPBですが、少し現実を離れて上流階級の趣味の世界をのぞいてみようと思います。それではスタート!



BMW M3(F80)に試乗してきた件!!

皆様こんにちは!リポーターのアナリストNです。

今回は、5月に拙者の利用している某BMWディーラーからのありがたいお誘いがあり、

M3.M4.M5.i8.の試乗会に行ってまいりました。

試乗車はF80 M-3でしたので、リポート致します。

ディーラーの様子

BMW M3(F80) 試乗

ちなみに拙者の愛車はF10 M5ですので、その比較も交えてのリポートです。

ディーラーに到着して、車を預け試乗手続きを終えて、待つこと15分で試乗車の準備完了。

まず外観で感じた事はM5と比較してかなり小さな印象で車高も低い感じでした、そばにM4

がありましたが外観からの感じはM3の方がワイルドなイメージ、特にリアのオーバーフェンダー

はかなり迫力とオーラがバリバリです。(個人的には、M3の方が好みかなぁ~。)

M4は何方かというと、M3に比べてエレガントに見えます。

拙者の愛車F10 M5

いざ試乗!

運転席に乗り込み、エンジン始動...どんなエンジン音か期待が膨らみスタートボタンうプッシュ、

ぶぉーん!(エンジン音のつもり)かなり始動時は大音量、戦闘モードを掻き立てます。

アイドリングに移行すると思ったより静かでギャップを感じました。

では、発信準備 モードはまずスポーツモードに設定してスタート、アクセルレスポンスはかなり敏感です。

少し踏み込んで、3000回転まで上げてみると、アイドリング時の静かな感じから一変、エキゾースト音は

スタート時の音をはるかに超える「ぶぉーん!」です。

慣れて来たところで5000~6000回転まで踏み込むと、また音が変わり今度はかなり高い音に変わりました。

(一般道ではかなり近所迷惑的なエキゾースト音かも...拙者は気にならず、気持ちいいって感じ)

加速は非常に良く、低速域ではM5より早く感じました。(車重もM5より400kg以上軽いので軽やかです)

次は、ドライブモードからパドルシフトに変えて運転。

ドライブモードでもシフトチェンジショックは少なく、乗り易かったですが、パドルシフトは自分の好み

でシフトチェンジが出来るので、非常に気持ちがいい。ドライブモード同様、ショックは少なくスムーズです。

市街地走行でも全く問題なく疲れを感じないと思われます。

(M5はシフトチェンジのショックはかなり感じます。特に加速時には...)

スポーツ+モードへ突入!

後半になって、スポーツ+のドライブモードで走行してみました。

足回りもより硬くなり接地面の凹凸を感じます。(拙者は好きです)

アクセルを踏み込むと3000回転あたりで1速から2速にシフトアップ、

5000回転を超えて3速にシフトアップ、一般道なのでここまでしかチャレンジできません。

(高速でのシフトアップはおそらく、レブリミットいっぱいまで引っぱてからのチェンジだと思います。

M5がそうですから)

エキゾースト音は、やはりかなり大音量です。

ハンドリングも機敏になりレースモードです。

スポーツ+の設定では一般道は少しきつくちょっと疲れます。

レースモードが好きな方には、たまらなくいい感じかもしれません。

試乗した感想は、やはりMなので楽しいです。

M5と比べ車体も程よくコンパクトなので扱い易さを感じました。

一番関心したのは、足回りとハンドリングの良さは流石だと思います。

ただターボラグが3速低回転で走行して加速したい時に、踏み込んだ時、

若干のターボラグがある様に思います。当然そんなに気になることはありませんが。

車好きの方は、乗る価値ありではないでしょうか。

アテンション:レポートの内容は、アナリストNの個人的な主観ですので、

車の性能、スタイル等には全く関係ありません(^u^)

まとめ

以上アナリストNさんのレポートでした。わたしもBMWのオーナーなのですが、ここまでの車好きは彼だけです。いつもかなりマニアックに細部まで教えてくれるのですが、文字起こすとなかなか特徴的な記事になるんだなと知りましたw。BMW、いい車なのでMシリーズはかなり特別だったりはするのですが、ノーマルなタイプの試乗キャンペーンなどありましたら皆様も是非足を運んでみてください。「駆け抜ける悦び!」ってこういうことなんだな!と感じていただけるかもしれません。

それでは、本日もお読みいただきありがとうございました。

BMW購入をご検討中の皆様にはこちらのカードがオススメ

記事の末尾にBMW CARDについてまとめた記事をご紹介しておきます。こちらのカード、BMW車両を決済できたり、BMWエマージェンシーサービスがついてきたりと何かとお得なカードです。ぜひこちらの記事もご覧になってみてください。

おはようございます。KPBです。さて、このところBMW Mシリーズの試乗レポートをアップし続けてきて、あらためて自分もBMWが好きなんだなと実感している今日この...

 

 

新記事内広告



-自動車
-