ココナラで稼げるのか?出品の手順と感想【副業になるのか?】

KNOWLEDGE

【ココナラ】登録は超簡単。それじゃあ出品は??

先日下のリンクの記事でココナラに登録したことをお伝えしました↓↓↓

【ココナラの始め方】副業で稼ぐ!僕はファッションを活かして挑戦
友人に誘われてココナラに登録してみました。 友人から「それだけブログに書けるなら副業にした方がいいじゃないの??」と勧められていたんですが正直迷っていました。本当に僕のスキルでお客さんがつくのかな?とか、ファッション業界での経験を活かすな...

あれからいろいろリサーチしながら出品の準備を進めていたのですが、やっと一件目の出品が済んだので今の時点での「ココナラ」の率直な感想と、初出品までを記事にします。

  • TV CMを見てココナラに興味があるけどどうなんだろう?
  • ココナラ登録は住んでいるけど出品でつまずいている
  • ココナラ出品の文面をつくるのが面倒くさい!

このような人は、僕と同じくらいのココナラ初心者だと思います。始めたばかりの僕が情報共有いたしますのでご覧になってみてください。また、副業で稼ぎたい!と思ってココナラを検討材料の一つにされていらっしゃる読者様にも流れをつかんでいただけると思いますので、流し読みで構わないと思いますので最後までご覧になってみてください。

出品テンプレートを作れば出品も簡単

僕はどんなサイトやサービスでも「登録だけして面倒だったら何もしない」というスタンスです。ココナラも「登録→リサーチ→どうするか決める」の流れで登録まではサクサクこなしました。

そして重い腰を上げて商品リサーチ。価格帯やサービス内容については、30分もサイトを眺めていればなんとなくわかってきました。僕が売ってみたいサービスも何となく相場観に合わせて出品ができそうだなと手ごたえも持てました。

でも出品の障壁は意外と高いんです。何故か、それは「自分のサービスを言葉で表現しなければならないから」です。ヤフオクやメルカリの様に写真を補足する形で文面を書くのとは一味違うのがココナラの出品。皆様もココナラ内をリサーチしてみてください。出品者の皆さんはこの文面を自分で考えたのでしょうか??同様の文面を考えることが果たして僕にできるのか??とちょっと手が引けちゃう感覚になったのが正直なとこです。

「出品の文面を作るのが面倒くさい!!」

絶対皆さんもそう思うはずです。すでに登録済みで、そう思っている読者のかたもいらっしゃると覆います。僕も面倒くさかったです!!

ですがとりあえず副業で稼いでみたい!という気持ちや、この業界で培った知識を活かしてみたい!という気持ちがありますので、何とか自分なりに出品テンプレートみたいなものを作って出品してみました。ひとつテンプレートが出来てしまえば、次の出品からは文面を考える必要もありません。出品用のテンプレートがあればココナラ出品も簡単で楽ちんになりますよね。

以下画像付きで手順と僕のテンプレートを貼っておきます参照してみてくださいませ。

ココナラ:出品までのコツ!

僕が出品までを行ってみてのリサーチコメントと反省点を手順にしながらメモしてみたいと思います。出品でお悩みの方、僕と同じ部分でつまづいたりしていませんか??

メンズ限定!着回しコーデ1週間分提案致します 「お手持ちのアイテム」+「新規購入アイテム」でコーデ提案

上は僕の出品サービスです。買ってください!!ということではなくて、この記事を読んでくださっている読者のかたに参考に見てもらいながら以下を読み進めてみてください。

1.プロフィール画像を充実させる

登録を済ませたら先ずはプロフィールを充実させましょう。人気出品者をリサーチしたところ、皆さんそれぞれ商品にマッチしたプロフィールを作成してらっしゃいました。下の画像は僕のプロフィール画面。

プロフィールまで来てくれたお客様にすぐに自分のことと、サービスの内容を分かってもらえるような「カバー写真」と「プロフィール画像」を用意しましょう。

プロフィールのトップで人気出品者が必ずといっていいほどやっていたことは2つ。

  • カバー画像にサービスの内容を文面で入れている
  • プロフィール写真(画像)はイメージが伝わるものを入れている

COCONARAに登録したら一番最初にこの部分を仕上げてしまいましょう。

2.プロフィール文面で自分をアピールする

人気出品者をリサーチして分かったのは「プロフィール文面の緩急がしっかりしている」という点。記載したほうがいいであろう資格や経歴はを箇条書きし、それぞれの間に自分の思いを書いているような印象です。

ココナラ内をいろいろリサーチしてみて共感のもてる出品者のプロフィールを参考に文面をまとめ上げるなどの方法をとることで時間を短縮したり、お客様へ伝えたい内容の漏れをなくすことが出来ます。

これからすぐにCOCONARAを始めようという皆様もいらっしゃると思いますので、非常に簡単ですが僕なりのプロフィールテンプレートも下に置いておきます。

【土井まこと流:プロフィールテンプレート】

【最初にどのような人たちのために出品しているか箇条書き3つくらい】

  • 〇〇でお悩みの方。
  • 〇〇をしたい方
  • 〇〇を検討中の方

【自分の経歴の売りポイントを文章で】

ex. 〇〇株式会社で〇〇を〇〇年担当、職務経験で得た〇〇を必要としてくださる方に提供したいと思いましてココナラをはじめました。・・・・・etc.

【保有資格がある場合は箇条書きで】

  • 〇〇検定〇急
  • 全日本〇〇認定講師

【自分の商品の売りポイントを文章で】

仕事の経験と保有資格の知識を活かして、お客様に合わせた〇〇サービスを提供します。・・・・・etc.

【購入をご検討のお客様への注意点など】

まだココナラ初心者の私です。誠心誠意対応させていただきますんのでどうぞよろしくお願いいたします。 購入が不安な方はメッセージ等で事前確認をしてくださいますようお願い申し上げます。

さらに、プロフィール画面の更に下には

  • スキル/知識
  • ポートフォリオ
  • 経歴

を詳細に記載するパーツもあります。この3つもうまく使って、ご自身のアピールポイントをお客さんい伝えるようにしましょう。

3.出品する

出品の際に注意したいのは上でもお話ししたテンプレートなんですが、それと同じくらいにアピールになりそうなのが商品画像です。下は僕の出品した商品の画像です。

人気出品者の手法を取り入れて僕なりにアレンジしてみました。似寄りの出品をするときは同じ画像ベース、商品画像にサービスの内容が入っている、というのが人気出品者の商品に見られる傾向でした。

出品内容のテンプレートについては以下参照してみて下さい。

【土井まこと流:プロフィールテンプレート】

【最初に購入にあたっての注意点などを記入】

*********************
ご購入前に私のプロフィールご覧くださいませ。

購入にあたり不明点などは事前にメッセージにてご確認くださいませ。
*********************

【どのような人に向けたサービスか箇条書きで3つくらい】

  • 〇〇でお悩みの方。
  • 〇〇をしたい方
  • 〇〇を検討中の方

そのようなお悩みをお持ちの皆様、私のサービスを是非ご利用ください。

【サービス内容詳細を記入する】

お客様の〇〇を考慮した提案で、〇〇向けの商品開発のお手伝いをいたします。

【納品物を記入する】
・〇〇提案シート.pdf
・url付〇〇マッピングシート.pdf
・〇〇コンサルシート.pdf

【お取引の流れの流れをなるべく解りやすく記入する】

①トークセッション
チャットをとおしてお客様のことを教えてください。

・ご希望のイメージ
・業種など
・ターゲットについて

トークセッションを通して一緒にゴール像をつくりあげ、それを目指します。

 

③〇日後に中間確認
各シートを確認していただき、記載情報の修正を致します。

 

④納品
お客様専用にカスタイマイズしたpdfシートを納品いたします。

 

【納期について記入しておく】

トークセッション後、
3日ほどのスケジュールで納品する予定です。

文面で商品を詳細に説明して出品です。

オプションや動画・画像の登録は、お客様が商品をイメージしやすい内容でプラスアルファすることでページのアピール力もアップします。

ココナラ出品が完了したら

ここまででお話させていただいたことに注意して出品することで、人気出品者が商品登録時に行っている内容はほぼフォローできたといってよいと思います。

出品が完了したら、あとはリサーチを重ね、商品文面や商品価格を修正しながら成約を待つ流れです。(←僕も今ココ)

つたない僕の記事では「よくわからない、もうちょっと知りたい!!」という方は下の「詳しく見る」から登録が出来ますので進んでみてください。

以上、参考にしていただけましたら幸いです😌!

時々こういったファッション以外も投稿しています。もし僕のブログを「気に入ったよ!」というかたがいらっしゃいましたら、この記事の下の方、「土井 まことをフォローする」部分の下、緑のボタン「FEEDLY」をポチっとお願いします。FEEDLY(アプリもあります)でブログの更新を確認できるようになります。

それでは次の記事でお会いしましょう。引き続きよろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました