夏本番前にパンツをアップデートしてみよう。

ELEMENT

おしゃれの近道はパンツのアップデート。

こんにちは、土井まことです。

コロナで無くなってしまったゴールデンウィーク。それを取り返したい夏。

アクティブな態度で夏を迎えるなら、それなりのファッションで臨みたい。もっとリラックスして、もっとお洒落で、もっとリラックスしたパンツ。

女性の定番はここ最近ずっとワイドパンツです。

そろそろ僕達もワイドパンツ、取り入れてみませんか。

バリエーション豊富な女性のワイドパンツ

 

この投稿をInstagramで見る

 

H BEAUTY&YOUTH(@h_beautyandyouth)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

H BEAUTY&YOUTH(@h_beautyandyouth)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

H BEAUTY&YOUTH(@h_beautyandyouth)がシェアした投稿

女性のワイドパンツ志向は今期もあますところなく健在。トレンドだから、スタイルが良く見えるから、素材がすきだから、理由はいろいろあるにせよ、とにかくワイド、ワイド、ワイド。

ファッションがコミュニケーションのツールの一部だとしたら、僕らも同じスタイルでコミュニケーションをとる必要があるでしょう。

大好きだったスキニーや、山ものパンツ、暑すぎる日のショートパンツも一度しまっておいて、ワイドパンツに着替えよう。

僕たちのワイドパンツは涼しくてリラックス

40代からのワイドパンツは気張っていないのがいいと思う。すっきりシンプルでリラックス。涼しいことが大前提。

 

この投稿をInstagramで見る

 

MARKAWARE&marka(@markaware_marka_official)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Graphpaper Framework(@graphpaperframework)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

ATON(@aton_tokyo)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

STUDIOUS《ステュディオス》(@studious_official)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

monkey time(@monkeytime_jp)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

417 ÉDIFICE(@417.jp)がシェアした投稿

いろいろなスタイルを楽しめるワイドパンツ。無地、柄物、素材バリエーション、各社が豊富にそろえている。急なトレンド上昇のせいで情報量も多すぎる。

何を選んだら得なのか。僕がシャアしたい答えはSENSE OF PLACEのリネンレーヨンタックパンツ。夏素材の涼しさと、ワイドシルエットならではの通気性、何よりも女子とファッションについての話題を共有してもらいたい。

 

この投稿をInstagramで見る

 

SENSE OF PLACE(@senseofplace_ur)がシェアした投稿

ワイドパンツについてまとめた記事もお時間のある時に是非。

20SSメンズ大人カジュアル トレンドのワイドパンツは白を買う
20SS パンツのトレンドはワイドパンツです。 レディースのパンツでは2016年くらいからの「ガウチョパンツ」から始まってここ数年ワイド~バギーなシルエットへと進化してきました。 さて、メンズはどうでしょうか。ストリート系のメンズを...

夏のキレイめカジュアル、裾は切らなくてOK

今日の最後にこれだけ言っておきたい。夏のパンツは、自分で裾を丈のコントロールをしたいところ。股下をぴったりに合わせてカットする必要もないし、それすら気にしないでいい。最近では大体が股下短めに作ってあったりもする。でもただただ暑い日には自分の気分に合わせて裾をまくってはくのもOK。スタイリングから涼しさを感じられたらそれに越したことはないでしょう。

パンツだけでなく、今期のトレンドについてはまとめた記事がこちら。夏本番前にもう一度見返しておくと、おしゃれでちょいモテな夏を過ごせるかもしれないですよ。

20SS 大人カジュアルの基本「スタイリングはシンプルに!」
30代・40代メンズの大人カジュアル、基本は「シンプルであること」です。 僕が皆さんに提案したい「大人カジュアル」は 「シンプルでそつないスタイリング」に、 「アクセやアウター、色使いなどで変化をつける」 というものです...

以上、参考にしていただけましたら幸いです😌!

もし僕のブログを「気に入ったよ!」というかたがいらっしゃいましたら、この記事の下の方、「土井 まことをフォローする」部分の下、緑のボタン「FEEDLY」をポチっとお願いします。FEEDLY(アプリもあります)でブログの更新を確認できるようになります。

ブロガー・メディアのかたへ、僕のブログはリンクフリーです。リンクしていただけますと小躍りして喜びますので、是非リンクしてくださいませ。

それでは次の記事でお会いしましょう。引き続きよろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました