20SS 大人カジュアル 押さえとしてのスニキーパンツ

STYLING

大人カジュアルの主役パンツはワイドテーパードなんですが、、、。

脇を固めるパンツも持っていないとお洒落の幅が広がりません。

ワイドテーパーについてはこちらの記事で詳細をお話ししました↓↓↓

20SS 大人カジュアル パンツ選び ①ワイドテーパード
スタイリングのベースはパンツからが基本です。「このパンツをはくからトップスは何にしようか?」パンツ選びを軸に持ってくるのが春夏の30代・40代メンズカジュアルのスタイリングの基本です。色が落ち着いてトレンド感があればどこのブランドのものでも

今日は主役の脇を固める定番パンツのスキニーについてです。

定番のスキニーはデニム以外を

スキニーパンツを選ぶ際の注意点をまず2つ。

  • UNIQLOから選ばない
  • デニム生地(色落ちしたインディゴ系)はやめておく

UNIQLOのパンツを選んではいけない理由についてはところどころお話しさせていただいておりますが、幅広いお客様を狙っていくためにシルエットが無難、悪く言えばやぼったくなりがちなためですね。素材や縫製技術は非常に良いんですが、シルエット命のパンツで、シルエットがあまり良くないという残念なのがUNIQLOのパンツなんです。

デニム生地(色落ちしたインディゴ系)をやめておいた方がいいのは、すでに皆さん一本はデニムのスキニーを持っていたりしすると思うので似たようなものばかり買わないようにしたほうがいいという理由と、大人カジュアルの基本はキレイ目なので、どうしてもカジュアル風味が強くて、若干ヨゴレた感じ?小奇麗にならないのが難点なウォッシュドデニムのスキニーは大人カジュアルではあまり使わないアイテムだからです。

20SS 30代40代メンズはどんなスキニーを選べばよいのか

既に定番として定着したスキニーパンツ。「もってるから買わなくていいや!」という人は、それでいいと思います。僕も何本も持っているので、今期は買わずに済みそうです。

ですが、今期新しくスキニーを買おうと思っている方は次の2点を念頭に商品選びをしてみてください。

①色は黒、黒を持っている人はトレンドカラーのスモーキーパステル調の物を買う

②素材はサテンかツイル、少し光沢のあるものを選ぶと大人っぽく見える。

①は既に持っている自分のワードローブへの合わせやすさだったり、すでに黒いスキニーをもっていらっしゃうるかたが付けたしで買うなら色でトレンド感を出したほうが良いと思うためですね。

②は大人っぽく見せる基本。ギラつき過ぎは良くないですが、少し光沢があるくらいのパンツを選んだほうが上品に見えるからです。特にこれからの夏場、トップスにくるTシャツは光沢感がないものが殆どですので、パンツの光沢感でバランスを取ってきれいに見せるためですね。

ワードローブにすぐに取り入れられるスキニーパンツ

どんなトップスにもしっくりと合わせていけるのがスキニーパンツのいいところです。しかも、ほとんど季節を選ばない(強いて言えば夏は暑くてはけないですが。。)のも良いところ。一年中着れるといっても良いパンツだからこそ、本当にシルエットがキレイな一本を選びたいところです。

アーバンリサーチが定番的に取り扱うWHEIR BOBSONのスキニー

黒いスキニーパンツは万能選手です。白が多くなりがちな夏のトップスを黒スキニーがギュッと締めてくれてシンプルで大人見えするスタイリングにしてくれます。僕がおススメするのはファッション業界の中でもシルエットの良さが人気で売れていると噂のこちらのスキニーです。

上の楽天リンク、サムネイルこそインディゴになってしまっていますが、リンク先に行ってもらえると色落ちしていないブラックデニムのスキニーがあるので、それが買いです。

アーバンリサーチさんがここ3年くらい取り扱っているんですが、アパレル業界の中でもシルエットの良さが話題で、流行に敏感なセレクト各社がシルエットの参考にしているともっぱら話題のスキニー。お近くにアーバンリサーチさんがある方は店頭まで是非試着をしに行ってみてください。びっくりするほどシルエットがいいので、すでに何本もスキニーを持っている人でも購入してしまう方が多いとか。

relume のお買い得カラースキニーパンツ

30代・40代のメンズなら一度はjurnal standardの洋服を着たことがあるのではないでしょうか。今回紹介するのは、そのjurnal standardのファミリー層向けレーベルであるrelumeのスキニー。ファミリー層向けなので、お手頃価格に設定されているのがありがたいところ。もちろんクオリティーはjurnal standardクオリティーなので間違いなし。

で、このスキニー。良さのポイントは「デザインがチノパン型」であること。よくあるジーパン型の5ポケットと違い、チノパンがスキニーになったデザインなので、大人っぽくきまります。色もベージュやチャコールに近いグレーが合ったりとトレンドもおさえてる!生地にも光沢があって高級感が演出されている。と良いとこ沢山のスキニーです。

スキニーがかっこよく見えるのは梅雨の終わりまで

今日は、皆さんが迷うことが無いように、アパレル業界で本当に話題の2型をピックアップさせてもらいました。もはや定番で回っている商品なので在庫切れの心配はないと思いますが、あまりゆっくりしすぎても良くありません。スキニーは梅雨が明けると「ちょっと暑そう」に感じられてしまうので。ワードローブにスキニーの付けたしをお考えの皆様、迷っているならばとりあえず買ってみるのがおススメです。

20SSの30代・40代メンズの大人カジュアルの全容についてご興味のあるかたはこちらもご確認下さい。

20SS 大人カジュアルの基本「スタイリングはシンプルに!」
30代・40代メンズの大人カジュアル、基本は「シンプルであること」です。 僕が皆さんに提案したい「大人カジュアル」は 「シンプルでそつないスタイリング」に、 「アクセやアウター、色使いなどで変化をつける」 というものです...

以上、参考にしていただけましたら幸いです😌

もし僕のブログを「気に入ったよ!」というかたがいらっしゃいましたら、この記事の下の方、「土井 まことをフォローする」部分の下、緑のボタン「FEEDLY」をポチっとお願いします。FEEDLY(アプリもあります)でブログの更新を確認できるようになります。

それでは次の記事でお会いしましょう。引き続きよろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました