大人カジュアルのキーワードは「ちょうど良さ」

ELEMENT

おしゃれについて。

長年ファッション業界にいて思うのですが、おしゃれって「ちょうどいい感じ」が演出できていることだと思うんです。「雰囲気のいい○○」、「あの人ちょっと感じいいよね」、とか。そういう言葉の響きから連想されるようなちょっと力の抜けた感じがいいと思うんです。

やみくもに誰かの真似をしてたり、流行に乗りすぎていたり、「おしゃれしてます!」みたいなかんじに力んでしまわないようにしたいですよね。

ファッションにお金をかけすぎるのもちょっとイケてないですよね。金銭面もそうですが「ファッション大好き」みたいな見られ方したくないですよね。そういった意味で今持っている服でお洒落に見せることもすごく大切なことだと思うんですよね。

こういったことはお洒落をよく理解することで調節することが出来るようになるんです。

お洒落を解りやすくとらえるための要素。

ファッションを理解しようとするとき、いままでただ漠然と感じていたものを幾つかくの要素に分けてとらえてみることで、より論理的に理解することが出来ます。
それぞれの要素の強弱をつけることで自分自身を演出したり、相手のお洒落をきめ細やかに褒めてあげることが出来るようにもなります。

おしゃれはいくつかの構成要素に分けて考えることができます。

・アウター、インナー、パンツなどの服の種類ごとのアイテム要素。

・カジュアル⇔ドレスのような用途別の要素。

・太目⇔細目、ショート⇔ロングなどのシルエット要素。

30・40代メンズ 太め・ガッチリ体型におススメのスキニーパンツ
何を隠そう、僕も太め・がっちり体型でした。 先日この記事↓↓↓で定番パンツとしてスキニーパンツについて解説しました。 でも記事を書きながら思っていたのが、「僕もスキニー履くのに抵抗があったよな~」ということ。ダイエットに成功...

・トレンドを一番反映しやすい色の要素

20SSメンズ大人カジュアル トレンドのワイドパンツは白を買う
20SS パンツのトレンドはワイドパンツです。 レディースのパンツでは2016年くらいからの「ガウチョパンツ」から始まってここ数年ワイド~バギーなシルエットへと進化してきました。 さて、メンズはどうでしょうか。ストリート系のメンズを...

・季節感を演出する素材の要素

・全身の雰囲気を左右しかねない定番⇔itアイテムなどのミーハー要素。

itアイテムと大人カジュアル
女性ファッション用語に「it ブランド」という言葉がります。 30代・40代メンズの皆様はご存じだったでしょうか。これはitを「まさにその!!」というニュアンスでとらえて、「今注目のブランド」という意味でつかわれています。他の「it ○○...

おおざっぱではありますが、このくらいの要素があります。
リンクがあるものは要素別の解説をご覧になってみてください。
要素を認識できるようになるとファッションを俯瞰して見れるようになってきます。

かたひじはらないお洒落。

こなれ計画では、この要素をバランスを見ながら、
30代~40代のメンズがどのようなおしゃれをとらえていけばよいのか、
読者の皆さんが「ちょうどいいの少し上」くらいのおしゃれができるようなメモをポストしますのでどうぞよろしくお願いいたします。

ご自身のおしゃれのアップデートだったり、女性の読者さんならパートナーのお洒落改造のお供としてご利用くださいませ。

 

以上、参考にしていただけましたら幸いです😌

もし僕のブログを「気に入ったよ!」というかたがいらっしゃいましたら、この記事の下の方、「土井 まことをフォローする」部分の下、緑のボタン「FEEDLY」をポチっとお願いします。FEEDLY(アプリもあります)でブログの更新を確認できるようになります。

それでは次の記事でお会いしましょう。引き続きよろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました