ウィズコロナ 人気ファッションブランドのマスク5選

ELEMENT

これからはWITH CORONAの時代。ファッションも変わります。

コロナウィルスによる外出自粛の問題で皆様もご苦労されている中かと思います。僕のいるファッション業界もかなり打撃を受けているので、皆様も辛い気持ちも少なからず分かります。皆が苦しいタイミング、もう少しみんなで頑張りましょう!

柄にもなく真面目なイントロになってしまいましたが、僕は商品開発の視点からこのコロナウィルス以降の世の中のファッションについて考えています。

そしてアフターコロナ、ウィズコロナの時代に今までのファッションと大きく変わる点が一点あります。それは、今後のファッションシーンには、

マスクがファッションの主役になる時代がくる

ということです。

ウィズコロナで、マスクを付けることがデフォルトの世界がきそうです。そんな時代、顔の大半を覆うマスクにもこだわりが必用になってきそうです。サングラスや帽子とは一味違う存在感のアイテムです。僕はプリントTシャツのようにボディーの色とプリントした柄で主張するメッセージ性のたかいアクセサリーとしてマスクが定着しそうな気がしているのですが。。。

今日の記事は、今注目されているマスクの世界。ご存知の方もいるかと思いますがファッションブランドがマスクの生産・販売に乗り出しています。なかでも注目度が高く、30代・40代メンズにもつけてもらいたいと思うマスクをご紹介します。

注目のファッションブランドマスクTOP5

2020年4月~5月にかけては、各ブランドがマスクを生産し始めたというニュースがたくさん聞かれましたよね。この記事で紹介するマスクはその話題になったマスクの中からメンズのファッション業界から注目度の高かったものをピックアップしています。非売品が多かったりするブランドマスクですが、中には購入できるもの(売り切れていなければ)もピックアップしていますのでご確認ください。

NEW BALANCE ニューバランス

 

この投稿をInstagramで見る

 

New Balance(@newbalance)がシェアした投稿

スポーティさとタフさが伝わってくるこのマスクはニューバランスが医療機関向けに開発したマスク。販売はされていないようですが、ストリート系ファッション好きなメンズには、このルックスが非常にウケており、かなり注目されているマスクです。一般には流通しておらず、我々がすぐに入手するのは無理と思われますが、ファッション的な注目が集まっていることをNEW BALANCEが理解してくれれば、一般販売につながるかも!と胸躍るマスクです。紐やカラーを調整して発売してもらえれば大人カジュアルに着用出来そうだなと期待がもてるブランドマスクですね。

CROME HEARTS クロムハーツ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Chrome Hearts(@chromeheartsofficial)がシェアした投稿

こちらはハードロック調のデザインで有名な高級シルバージュエリーブランド「クロムハーツ」のマスク。不織布マスクにタグを取り付けただけにも見えてしまうのですが、なぜかカッコいい。コメントにも「どこで買えるの!?」と投稿されていたりと、発売されたのかどうかは今のところ不明のマスク。いずれにせよ容易には手に入らないとは思います。今後のウィズコロナの世界では、このクロムハーツのマスクの様にシンプルにタグだけ付けた不織布風マスクもたくさん発売されるんじゃないかと思わせられる商品ですね。

YOJI YAMAMOTO ヨージ ヤマモト

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yohji Yamamoto TOKYO(@yohjiyamamoto.tokyo)がシェアした投稿

日本が誇るブランド「YOHJI YAMAMOTO」では5/11に青山の本店でマスクが配布されたようなのですが、そちらがこのマスク。ギフトだったため公式発売はまだの様ですが、モノを見る限り生産は直ぐに出来そうですし、コストもそこまでかからなそうに感じます。YOHJI YAMAMOTOのブランドロイヤリティーが入って少し高くなりそうですが、このマスクなら大人カジュアルとしても着用出来そう?かなと。黒いマスクの立ち位置もアフターコロナの世界では今まで少し変わってファッショナブルとみなしてもらえるようになると思います。

ATMOS アトモス

 

この投稿をInstagramで見る

 

atmos japan official(@atmos_japan)がシェアした投稿

こちらは入手困難なスニーカーなども販売する国内でも有数の人気スニーカーショップ「ATMOS」のオリジナルマスク。国内水着メーカーとのコラボモデルで、予約販売となっています。実用性も高そうですし、水着の記事ならフィット感や通気性も良さそう!(通気性が良いのはコロナ予防の観点からは微妙ではありますが。。)今日紹介するマスクの中では、入手可能という意味からも一番現実味のあるファッションブランドマスクです。

TAKASHI MURAKAMI タカシ ムラカミ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tonari no Zingaro(@tonari_no_zingaro)がシェアした投稿

こちらはアーティスト「村上 隆 」氏の運営するショップ「TONARI NO JINGARO」で発売されているマスク。実際我々のような30代・40代メンズが着用するのは難しそうですが、注目してほしいのはマスクのデザイン性とコンセプト。普通のマスクのようなボディーデザインにアーティスティックなプリントを施して販売するという手法。プリントTシャツの販売手法とにているなと感じるのですが、僕は今後の世界ではこのようなアプローチのマスクの販売が一般化しそうだなと感じています。

機能面の向上が課題

ファッションブランドのマスクなので医療的な根拠が無いのが辛いところ。ウィルス対策として着用するならば、医療用のマスク+ファッションブランドマスクのような二重着用が必要になります。夏場はちょっと暑いので辛いと思いますが、逆に冬場には防寒にもなるので良いのかもしれないなと思ったりもします。いずれにせよ、今回のコロナが終息してからの話になりますが、最初から2重付けを考慮したモデルの開発も必要なのではないかなと思います。

もうすぐ緊急事態宣言解除ですね

読者の皆様、外出自粛のストレス、けっこう溜まってませんか?僕はマックス溜まっています。ズーム飲みだけではなくて、早くリアルな飲み会をやりたいと思っている今日この頃。皆さん外出する準備は整っていらっしゃるでしょうか。もしまだならば、残り僅かな期間を利用してこの夏のファッションを通販でそろえてみて下さい。この記事で今年の傾向を最速で理解できるようにしてあります↓↓↓お時間のある方はこちらもご覧になってみてください。

20SS大人カジュアル記事目次
ブログ記事の目次です。20SSスタイリングの要所を抜粋しています。 リンクを並べてありますので、この順番に読み進めていただければ概要と注目アイテムが分かるようになっています。 ...

 

以上、参考にしていただけましたら幸いです😌

もし僕のブログを「気に入ったよ!」というかたがいらっしゃいましたら、この記事の下の方、「土井 まことをフォローする」部分の下、緑のボタン「FEEDLY」をポチっとお願いします。FEEDLY(アプリもあります)でブログの更新を確認できるようになります。

それでは次の記事でお会いしましょう。引き続きよろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました