20SS BIG T プラスワンでモテ見えアップデート完成

STYLING

20夏モテコーデ=トレンドパンツ+ビッグ+1

僕の記事の読者の皆さんは↑↑↑これをおさえてください。

全体のスタイリング感についてはこの記事で↓↓↓確認してみて下さい。

20SS 大人カジュアルの基本「スタイリングはシンプルに!」
30代・40代メンズの大人カジュアル、基本は「シンプルであること」です。 僕が皆さんに提案したい「大人カジュアル」は 「シンプルでそつないスタイリング」に、 「アクセやアウター、色使いなどで変化をつける」 というものです...

 

この記事は誰もが同じような格好になってしまいがちな夏のコーデで、他の人と差をつけるポイントの解説です。奇抜な格好やアイテムを合わせてただ差をつけるだけではもちろんダメ。今年のトレンドをおさえて、こなれた大人カジュアルへとアップデートしましょう。

Tシャツに何を合わせるかで勝負が決まる

30代・40代メンズにありがちなのが「やみくもにジャケットを合わせる」こと。ハマればかっこよくなることもあるんですが、ハズすとおじさん風味満載になってしまいます。もしどうしてもジャケットを合わせたいということであれば、20SSはセットアップのインナーにTシャツを着るようなスタイリングにするとハズすことは先ずありません。どのように合わせるかはこちらの記事を参考にしてみて下さい↓↓↓

テレワークに【高機能ジャケット】今買って夏まで使えるオンオフ兼用JKT
この夏一着持っていると便利なのが高機能ジャケットです。 クールビズが認められて久しい今日この頃。夏場にジャケットを着るなんて!??って思っている人も多いと思いますが、このところストレッチ性や冷感などをプッシュした高機能ジャケットが人気です...

上の記事だと「セットアップにTシャツを合わせる」というような提案になっているんです。今日のこの記事の主題は「パンツ+Tシャツ」に何を合わせるかです。先ずパンツ+Tシャツについては下の二つの記事を参考にしてみてください↓↓↓

プチプライスでメンズのモテるきれいめ大人カジュアルを作る方法
ファッションにはそんなにお金をかける必要がない時代になりました。 ユニクロを買おう!というわけではありません。はっきり言って、全身ユニクロはモテません。 ユニクロミックスもブランドを選ばないと、かなり野暮ったいものになってしまします...
トレンドのビッグシルエットTでモテ見え大人カジュアルを作る方法
20SSで一番使える便利アイテムがビッグシルエットTです。 これからのGW明けから夏場、皆さんトップスはどんなアイテムを着ようと思っていますか? アロハっぽいプリントシャツ?ゆったりのニットベスト?オーバーサイズのジャケットでこじゃ...

この二つの記事で「パンツ+Tシャツ」の単純な組み合わせでもずいぶんおしゃれに出来上がっているはずです。この二つで紹介したコーデに+アルファすることで、夏のファッションは完ぺきといっていいでしょう。

それではまず今年の夏合わせてはいけないアイテムをピックアップしておきますので、すでにワードローブの中にそのアイテムが有って「合わせようかな」と思っていた人は、今一度考えなおしてみて下しさい。

20SS パンツ+Tシャツに合わせてはいけないアイテム

  • ジャケット(ただしセットアップでパンツも同素材ならば可)
  • ZIPパーカ(合わせやすいアイテムだが今年トレンドではない。子供っぽく見える)
  • 羽織るタイプのベスト・ジレ(30代・40代メンズが一番やりがちな間違い)

読者の皆さんがワードローブに既にお持ちであろうアイテムから3つピックアップさせていただきました。

では今年はどのようなアイテムでアップデート、仕上げをすればよいのでしょうか。

今年のトレンドをピックアップ

このところTシャツに合わせるメイントレンドは下の4つになります。

  1. ダブルポケットのシャツ
  2. 薄手のドリズラー・スウィングトップ
  3. ニットベスト
  4. ビッグポロ

ダブルポケットシャツと薄手ドリズラーは、Tシャツに何か合わせようと思った場合はマストと言っていいでしょう。ニットベスト、ビッグポロはおさえとして考えておいてもらえれば良いかと。先ずは1番、2番を買って、もっとお洒落したい気分になったら3番、4番といった感じでしょうね。

それでは具体的にどんなアイテムなのか、私のリコメンドをご覧になってみてください。

ダブルポケットシャツ

19FWから人気のデザインがダブルポケットのシャツです。アパレル各社が半袖でもリリースし、更には20FWにも一番の売れ筋として準備している肝入りのトレンドデティールです。薄手のオーバーサイズを羽織って温度調整とスタイリングのアクセントにしたい一着。下の楽天リンクは綿100%の天然繊維(綿や麻などのこと)ですが、混紡タイプ(天然繊維×合成繊維)のサラリとした質感を選ぶのも季節感とCITY感が出せるのでお勧めです。

このBEAMSのシャツは、洗いざらしでもあまりシワがつかないタイプのタイプライター。リンク先のスタイリング写真に、オリーブ色のシャツを着たスタイリングがありますがその雰囲気でTシャツの上に羽織ったりすると雰囲気が出てこなれた印象をあたえることが出来ます。

薄手ドリズラー・スウィングトップ

僕が皆様におススメするのは、素材としても夏にマッチするストレッチリネンのブルゾン。レイジブルーは若年層向けのブランドではありますが、シックな商品を選んでピックアップできれば30代・40代メンズにもしっかりとハマってきます。一重仕立てなので涼しさ&冷房除けの機能性もあって機能的にも問題なしですね。この記事を書いている今現在、早くもセール化されてかなりお買い得になっています。こういったご時世ですので、まだまだ着れる便利アイテムもセール化されてしまうんですね。在庫があるうちに早めに購入してしまいましょう。

羽織かプルオーバーか問題

さて上では羽織アイテムを2点ピックアップしてご紹介しました。やはりこれからの季節ですからこまめに体温調節で着たほうがいいと思うのです。屋外と屋内の気温差も大きい季節ですのでプルオーバーのタイプをTシャツに合わせるよりも、羽織で脱ぎ着しやすいほうが便利です。ベストやポロシャツは「もっとお洒落してモテたい!」というマインドになるまで購入は待っておきましょう。まずは羽織を合わせて、素早くモテコーデを実現するのがおススメです。

ブログ回遊とアイテムピック

この記事で20SSのトレンドに合わせたアイテム紹介は一通り完了しました。後はブログ内を回遊していただき、これから夏に向けてどのようなアイテムにチャレンジしようかいろいろ検討してみてください。この記事の一番上にリンクしたスタイリングの記事から始めてもらえればひととおり読んでいただけると思います。他にも具体的にアイテムからスタートしたいかたには、まずトレンドど真ん中のワイドテーパーをとりあげたこの記事から↓↓↓

20SS 太め・がっちり体型もカバーするパンツ・ワイドテーパード
スタイリングのベースはパンツからが基本です。 「このパンツをはくからトップスは何にしようか?」 パンツ選びを軸に持ってくるのが春夏の30代・40代メンズカジュアルのスタイリングの基本です。色が落ち着いてトレンド感があればどこのブラン...

以上、参考にしていただけましたら幸いです😌

もし僕のブログを「気に入ったよ!」というかたがいらっしゃいましたら、この記事の下の方、「土井 まことをフォローする」部分の下、緑のボタン「FEEDLY」をポチっとお願いします。FEEDLY(アプリもあります)でブログの更新を確認できるようになります。

それでは次の記事でお会いしましょう。引き続きよろしくお願いいたします。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました